スポンサーリンク

静岡学園高校サッカー部強さの秘密!2019全国選手権に向けて!

スポーツウォッチ

皆さんこんにちは、サクッとです!

更新が遅くなってしまいましたが、静岡学園高校サッカー部が11月16日にエコパにて行われた第98回全国高校サッカー選手権静岡県大会にて優勝を果たしました。

相手は静岡県東部の屈指校の富士市立高校。東部勢初優勝を狙っていたが静岡学園が富士市立に6-1で36年ぶりの圧巻優勝を成し遂げました。

この圧巻での勝利は静岡県のサッカーの歴史に刻まれることとなるでしょう。

では見ていきましょう!

静岡学園高校サッカー部強さの秘密とは!?

いきなり本題に迫る勢いとなってしまいましたが、伝統校静岡学園高校サッカー部について調べてみましたので参考にしてもらえたらと思います。

静岡学園高校サッカー部経歴

  • 1976年(昭和51年)第55回全国高校サッカー選手権大会準優勝
  • 1995年(平成7年)  第74回全国高校サッカー選手権大会優勝
  • 2015年(平成27年)第93回全国高校サッカー選手権大会ベスト8
  • 2019年(令和元年)第98回全国高校サッカー選手権大会静岡県大会優勝

36年ぶりの圧倒Vということだが、1983年に県決勝で清水東高校に1-6で敗北していたので因縁も感じての勝利でした。

その時の清水東高校サッカー部は決勝戦で山梨県代表の韮崎高校と当たり4-1で勝利をおさめ全国優勝している。

その時の勢いを再現しているかのようで、この勢いを今度は静岡学園高校が第98回全国選手権大会で全国制覇を実現できるのかも見ものの一つとなりそうです。

静岡学園高校サッカー部プロフィール

役  職 氏  名
総合監督 井田 勝通
高校監督 川口 修

静岡学園サッカー部は、南米のサッカースタイルをベースに世界で活躍できる選手育成を目指しています。特に、個人の部分にはこだわっており、技術とプレー中の判断力のレベルアップを意識して日々の練習に励んでいます。更に、チームとしても「観ている人を魅了させるようなサッカースタイルで日本一を目指す」という高い目標を持ちながら、部員全員で努力しています。

 

スポンサードリンク

 

静岡学園サッカー部2019登録選手

 ■【静岡学園】(丸印は主将)
 番号 位置  氏名  学年  前所属
  1 GK 北口太陽 (3年、大阪市ジュネッスFC)
  2 DF 田中太晟 (3年、滋賀セゾン)
  (3) DF 阿部健人 (3年、シュートFC)
  4 DF 田辺秀斗 (2年、奈良YMCA)
  5 DF 中谷颯辰 (3年、大阪市ジュネッスFC)
  6 MF 権平美樹 (3年、静岡学園中)
  7 MF 藤井皓也 (3年、ASラランジャ豊川)
  8 MF 浅倉廉  (3年、川崎ジュニアユース)
  9 FW 加納大  (2年、静岡学園中)
 10 MF 松村優太 (3年、東淀川FC)
 11 MF 渡辺怜歩 (2年、静岡学園中)
 12 FW 岩本悠輝 (3年、大阪市ジュネッスFC)
 13 MF 清水和馬 (1年、静岡学園中)
 14 MF 小山尚紀 (3年、滋賀セゾン)
 15 DF 西谷大世 (3年、滋賀セゾン)
 16 MF 井堀二昭 (3年、Jフィールド津山)
 17 GK 野知滉平 (2年、清水ジュニアユース)
 18 MF 藤田悠介 (3年、滋賀セゾン)
 19 MF 草柳祐介 (3年、ロンドリーナ)
 20 FW 奥田友惟 (3年、千里丘)
 21 MF 柿本音王 (3年、新潟FFC)
 22 DF 岩野寛太 (3年、Jフィールド津山)
 23 DF 徳永誠也 (3年、刈谷81)
 24 DF 市川聖也 (2年、シュートFC)
 25 GK 生嶋健太郎(1年、神戸ジュニアユース)
 26 MF 関俊哉  (3年、エスポルチ藤沢)
 27 MF 矢田祥真 (3年、大阪セゾン)
 28 DF 関根大輝 (2年、静岡学園中)
 29 MF 小泉龍之介(1年、ECジョガドール)
 30 MF 塩見 春輔(3年、JSC・CHIBA)

注目選手

基本的に全員ですが、特に注目されている選手を挙げたいと思います。

氏 名 学 年 ポジション
村松優太 MF
小山尚紀 FW
藤井皓也 MF
加納大 FW
  • 村松優太…J1鹿島アントラーズに内定が決まっている。
    俊足で突破力があり、彼を止めるのには至難を要する。
  • 小山尚紀…中央からのドリブル突破が魅力。数的不利でも果敢に崩しにかかりチャレンジするドリブラー。アジリティと持ち前のテクニックで1人、2人かわしてシュート、ラストパスにまで持ち込んでしまうほどの実力の持ち主。斎藤コーチによると「引っかかりはするけどそれでも行くので相手にとっては嫌だと思います」と。
  • 藤井皓也…ドリブル突破力も高いが、スルーパスへの走り込みがピカ一の選手。川口監督の期待も大きい。
  • 加納大…川口監督の評価が高い。相手の強度の高い守備の中でもキープできる。チームの攻撃の起点となり続けることができるという相手にとっては恐ろしい存在といえる。

静学サッカー部のまとめページを作成しています。興味があればぜひ見ていってください!

静岡学園サッカー部 記事まとめ
...

こちらは関連記事です。

【動画】高校サッカー静岡学園優勝!ZIPに出演、無邪気な素顔を披露!
...
第98回高校サッカー全国選手権、ベスト4の中での隠れ注目選手は!?
...
静岡学園、選手権5年ぶりのベスト8を超えるには先制されないのが一番なのか!?
...
静岡学園8強入り。全国高校サッカー選手権、今治東破る。勝因は?
...
ジュビロ磐田J1復帰への打開策は!?年間成績から今後を紐解く!
...

全国選手権大会に向けて


出展:静岡新聞
初戦に向けて調整する松村(左)と小山(左から3人目)=静岡市駿河区の谷田グラウンド


9月末のC大阪ユースとの練習試合で主力のMF藤井皓也(3年)が右足首を骨折。皓也のためにも負けてはいられないとイレブン。

川口指揮官は「やるからには24年ぶりの日本一」を目指すと。

監督曰くチームワークは歴代の学園の中でもトップクラスというほど仲が良い。

そして、藤井皓也の一件でさらにチームが結束したとのこと。

選手権全国大会では静岡県代表は4年連続の初戦敗退。

エースの村松はエースとしての自覚で「自分が勝たせなきゃいけない」と。

1回戦の相手は12月31日、東京・駒沢陸上競技場、午後0時5分開始で昨年ベスト16の岡山学芸館と対戦する。

静岡学園の強力FW陣の突破力で5年ぶりの大舞台で静学旋風を巻き起こすことができるのかに注目が集まる。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント