そのこ経歴・プロフィール!陸上自衛隊で16年間勤務していた!

気になる人ウォッチ

どもどもサクッとです!

芸人歴1年で突如「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」の決勝戦に出場が決まったそのこさん。

2019年12月9日に決勝戦が放送されます。

鉄道芸人そのこ」として鉄道に関するネタを中心に活動されています。

一部ではネタがあまり面白くないという(玄人!?)意見もありましたが、そんな「そのこ」さんをまだ知らない方も多いと思いますので、経歴やプロフィールを中心に見ていきましょう!

鉄道芸人そのこの経歴

「芸人そのこ画像」の画像検索結果

そのこさんの幼少期、中学、高校、大学については情報は得られませんでした。

今後ブレイクしていくと思われるのでこれから徐々にわかってくるのだと思います。

情報入り次第アップしたいと思います!ハイッ”(-“”-)”

18年間勤務された元女性自衛官ですが、噂によると、鉄道芸人そのこさんが女性自衛官として所属されていたのは北海道千歳市の東千歳駐屯地の第7師団だったのではとの情報があります。

朝は早起きして仕事が終わるまで規律正しく生活されていたのでしょう。

上下関係も相当厳しい世界だと思いますから、当然にして色んな意味でそこそこの実力は持たれているのだと思います。

それが発揮されたのが、芸人になる前の吉本興業の芸人育成学校でのNSC東京24期在籍中に「NSC大ライブTOKYO2019」というNSCの卒業ライブにてそのこさんはベスト3に輝きました!

そして現在というと、女性自衛官から一変して、そうです、吉本芸人「鉄道芸人そのこ」で人気急上昇中!

玄人には「ある程度がうまいがまだ極めていないからあまり面白くない?!」という意見もあるそうですが、まだ芸人1年目。

あの手この手で進化して最終的なそのこの芸スタイルが確立するまでにはもう少し時間がかかると思いますので今後に期待して観ていきましょう!

鉄道芸人そのこの【wiki風プロフィール】

芸名:そのこ

本名:河野園子(かわのそのこ)

誕生日:1981年4月23日(38歳)

出身地:北海道

前職:陸上自衛官

事務所:吉本興業株式会社

芸名は本名からとったんですね。

ふっくらされていて結構童顔に見えるので、年齢を聞いたときは少し驚きました。

2019年にNSC東京24期を卒業し、まだ芸歴1年目の超若手新人芸人です。

 

スポンサードリンク

 

陸上自衛隊で16年間勤務していた!

ということは、今38歳ー16年=22歳の時に入隊したことになりますよね。

もしかしたら、大学卒業後、陸上自衛隊に入られたのかもしれません。

そのこさんは、北海道千歳市の東千歳駐屯地の第7師団に所属されていたとの噂があります。

英語の発音も綺麗ですし、ピアノもそこそこ上手なので、そこで音楽隊に所属されていたのかも。

「陸上自衛隊 第7音楽隊」というのがありますので調べてみました。

遠くからなのか似たような感じの方はいるのですが、はっきりそのこさんだ!という方は見当たりませんでした。

こちらの音楽隊は地域イベントに参加したりしているので、そういった活動のなかで今の鉄道芸人の基が創り上げていかれたのでは!?と推測しちゃったりしてしまいます。

音楽隊にいたのかどうかの情報が入りましたら、改めてお知らせしたいと思いますのでこうご期待ください!

「売れっ子が推す!今年くる芸人…」女性芸人、3時のヒロインを紹介!
どもども、サクッとです! 「売れっ子が推す!今年くる芸人 お笑い推して参る!」が1月1日2時20分~テレビ東京で放送されます。 見どころと楽しく見るコツについて紹介していきたいと思います! 皆さんも確認するつもりで読み進めていってもら...
にぼしいわし経歴・プロフィール!所属事務所が異色で面白い!
どもどもサクッとです。 2019年10月28日に「一番面白い女性」を決める賞レース「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」の決勝進出者10組が発表されました。 その10組の中に「にぼしいわし」というあまり聞き慣れない芸人さんが残り...
相席スタート山崎ケイが付き合っている彼氏は?山添の彼女って?二人の馴れ初めまで
どうも、サクッとです! お笑いコンビの『相席スタート』は吉本興業所属の山崎ケイと山添寛で組んでいます。 最近男女のお笑いコンビがちょくちょく増えてきましたが、そんな二人の男女関係ってちょっと気になるところですよね? 二人について彼氏と...

最後にひとこと!

いかがでしたでしょうか?

そのこさんの経歴やプロフィール、前職の陸上自衛官の時代にまで遡ってお話してきました。

実際のネタについても色んな意見が出てくると思いますので、また世間の評価も兼ねてアップしていきたいと思います。

最後まで、お読みくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました