氷川きよし活動休止の理由…ツアーに疲れた?本当の意味でのありのままの自分に戻りたいのか?

気になる人ウォッチ

歌手・氷川きよしさん(44)が今年12月31日をもって活動を休止することが1月21日に発表されたことは先日大きく報道されましたが、びっくりしたファン関係者も多いかと思います。

そうです。氷川さんのこれからを期待していたファンも多かったことと思います。

確かに氷川さん自身ツアー活動などかなり多忙なので普通に休みたいと思っての決断かもしれませんし、ありのままの自分で活動していけなくなったからお休みするわとなったのか本当の真相が気になりますよね!?

そこのところを調べてみましたので参考にして頂けたら幸いです。”(-“”-)”

氷川きよし活動休止の理由…

結論から言いますと、『自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたい』とのことです。

2000年にシングル「箱根八里の半次郎」でデビュー。

長良プロダクション芸能事務所で22年間突っ走ってきました。

日本レコード大賞ほか新人賞を総なめにしてビジュアル演歌歌手として一躍人気になりましたよね。

以来「きよしのズンドコ節」「白雲の城」「一剣」などヒットを重ね、歌謡シーンのトップランナーとして活躍し続けました。

なるほど~。それは疲れるわよね~!

これまでに出した曲は480曲くらいあるんだよ!

そんなにあるの?人間のできる範囲を超えてるよね?

歌詞だって絶対全部覚えられないよ。僕だったら。

本当~。よく今まで頑張ってこられたわ。

 

 

なぜ『自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたい』と思ったのか?

スケジュール過多なのは先ほどもお伝えしましたが、実はもう一つ理由があるそうです。

それは氷川さんの変化に、水を差す人たちがいるからなのです。

昨年9月、氷川の所属事務所はSNSで「芸能活動とは無関係なプライバシーに関して当人を侮辱、人格権を侵害する内容の投稿」が見られるとして、法的措置を検討すると明らかにした。

ありのままの自分を出す氷川さんに対しファンであってもアンチのような発言を繰り返す人もいるようなんです。

日々ツアーなどで疲れている氷川さんに対しアンチ発言をされたら気になって仕事に没頭できない時だってあるでしょうし仕事から一気に解放されたくなる気持ちも凄くわかる気がします。

実際のスケジュール


画像引用:長良グループ


画像引用:長良グループ

こちらは氷川さんの芸能事務所のスケジュールですが、ほぼ毎日というほどスケジュールが詰まっています。

演歌歌手としての活動だけではなく、テレビやラジオで歌手以外の仕事もされているので心身ともに疲れ果ててしまう時だってあるかと思います。

それでもいつも笑顔で爽やかに演じられている姿を見ると活動休止に同情してしまう部分ってありますよね。

それでも自分を演じている

先ほども言いましたが、本当にすごいことだと思います。

氷川さんの自分を演じるの中に、お客さんに満足してもらうという思いがめちゃくちゃ詰まっているからだと思うからです。

だからこそ自分らしく変化をしていく。でもそれを誹謗中傷される時がある。

となると「一旦活動やめたろか!」ってなってしまうと思います。

いわゆるすれ違いですよね。

スポンサードリンク

メディアに後を追われ自由にできないストレス…

これもあるそうなんです。

まあ氷川さんほど有名人になれば必ずあると言っても過言ではないのですが、『自由に歩いて買い物も行けないくらい監視されている』と思っていると述べられています。

日々の仕事の疲れ以外にこういうことが続くといてもたってもいられなくなる気持ちになることは本当に気の毒に思ってしまいます。

ツイッター(Twitter)の声

氷川さんの活動休止を惜しむ声が殆どだが、応援する声も多かった。

松原健之「風のブーケ」息継ぎ・サビはどこ?歌い方まで解説。
...
氷川きよしシングル「群青の弦」収録曲3つの中身は?宮城道雄を題材
...
氷川きよしの所属事務所、長良プロダクションはどこにある?動きやすい場所にあるのか?
...
【動画】氷川きよし紅白2020衣装も凄い! 限界突破サバイバー
...
【動画フル】氷川きよし紅白2019衣装も凄い!『限界突破メドレー』に大絶賛多数!!
...

まとめ【氷川きよし活動休止の理由…ツアーに疲れた?本当の意味でのありのままの自分に戻りたいのか?】

『一人の人間として生きていきたい。』とまで述べられているので単なる仕事による疲れだけではないことは感じて頂けたかと思います。

ありのままの氷川きよしに応援するもしないも自由だと思いますが、活動を休止するのも残念なことですが自由ですよね。

暫く休止してからまた復活するという意見が大半でそうなるかと思うのですが、どんな状況であれ氷川さんという一人の人間を温かく見守ってあげたいですね。

随分硬いことばかりお話してしまいましたがまた新たな情報が入り次第追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント