沢尻エリカ復帰できるのか?『無職です』とは別の本当のシナリオとは

気になる人ウォッチ

麻薬取締法違反の罪で問われた沢尻エリカさんの初公判が東京地裁で開かれました。

公判では『無職です』女優復帰については『考えていない』と引退を語りましたが、本当に復帰はあり得なのでしょうか。

沢尻エリカさんが女優業に復帰する可能性にいてわかりやすくまとめてみました。

沢尻エリカ復帰できるのか?

これはずばり、、「本人次第!」と言えます!

沢尻エリカのリハビリの状況は?

主治医は違法薬物の常習性について「MDMAやLSDは依存性はなし、大麻は多少の依存性が認められる」と証言したが、退院後は通院での治療が可能だとの見解を示した。

あの野球界の大御所清原和博も付き人を付けてリハビリに専念しているらしいが、今回の沢尻も同じ状況になると思われる。

病院でのリハビリになるので、仮に使用したくなってもできないので、復帰の道も完全に閉ざされたという訳ではないのです。

スポンサードリンク

『無職です』

『は?』『別に?』などアウトローな印象を受ける場面もこれまでにいくつかあったが、ちょっとそれに近い発言ともとれますが今回は一味違って、完全に反省しきっているようなので、「女優はできない=無職」ときっぱり答えたようにも捉えられます。

本当のシナリオとは

「被告人質問ではMDMAやLSDは月に数回、クラブで使用していたが、大麻は仕事の時には使用していなかったものの休みの時には軽い気持ちで手を出していた、と話していました。所属事務所は陳述書で沢尻に『自分の道を探してほしい』と。

所属事務所エイベックスがこの文章で意図することとは、「しっかり更生してまた女優業で活躍してほしい」ということが含まれているようです。

何もなければ人気のある沢尻エリカさんですから普通に年収1億超えは可能と言えます。

色々と問題が起き続けているエリカさんですが、だからこそ注目もされていると捉えることもでき、エイベックスもほっておくはずがありません。

沢尻さんを語る上で思い浮かぶのが写真家・映画監督の蜷川実花(にながわみか)さんです。

蜷川さんが所属する『エイベックス・マネジメント』に沢尻さんも2011年に契約します。

その後2012年に蜷川さん監督の映画『ヘルタースケルター』に出演することに。

高い評価を得てそれをきっかけに2019年には映画『新宿スワン』『不能犯』などの作品にも出演し、見事に女優として活躍されました。

その流れも捨てたもんじゃありません。したたかにシナリオとして描かれているようです。

沢尻エリカ復帰できるか?上沼の「帰ってこんといて」に込められた意味は
...
川口春奈、絶好調!初大河への探究心が凄い!これからの見どころは?
...
川口春奈濃姫に絶賛の理由は?彼氏矢地祐介の存在もあったのか!?
...
沢尻エリカ破綻?!釈放されたが麒麟が来るの損害賠償10億払えるの?
...
川口春奈「麒麟が来る」の抜擢理由は?乗馬?沢尻エリカとの違いは?
...
沢尻エリカ、ハーフに見えない?!純日本人風?両親を徹底分析してみた
...

まとめ【沢尻エリカ復帰できるのか?『無職です』とは別の本当のシナリオとは】

初公判で事実上引退となりましたが、これはあくまで公判においての文言。

水面下ではしたたかに沢尻さんの復帰に向けて動き出しているとの見方もあるようです。

あの名演を惜しむ声が多いことが背景であるのではないでしょうか。