スポンサーリンク

ヤクルト・奥川、右手の状況は?2軍でナニしてる?

スポーツウォッチ

こんにちは、サクッとインフォです!

ヤクルトのドラフト1位の右腕、奥川恭伸投手(18)が1日、2軍キャンプ地の宮崎・西都でキャンプインしました。

右ひじの軽度の炎症でノースローが続いている奥川投手だが1軍復帰はどうなのか、今の状況をわかりやすくまとめてみました。

ヤクルト・奥川、右手の状況は?

投手生命が危ぶまれるほどの悪い状況ではなく、右ひじの軽い炎症だという。

そうは言っても奥川にとってもヤクルト球団にとても奥川の右腕は商売道具に他ならない。

ドラフト後のメディカルチェックの時に右ひじに軽い炎症が見られ、再検査をして軽くはなったもののまだ残っている状態ということで、ノースローという形でまとまった。

専門家の助言を元に、奥川と球団とで話し合った結果だ。

右手に負荷をかけず、ゆっくりと調整していくこととなった。

スポンサードリンク

甲子園だけでの疲労の蓄積ではなかった

最近甲子園でも投手の継投というキーワードが出るようになったが、そのことを理由づける様な疲労が甲子園後でもあった。

U18杯のカナダ戦でのことであった。

7回18奪三振を見せたのだが、疲労困憊状態。強気のコメントをみせるものの、右ひじへの負担は相当なものだった。

ヤクルトとしては、「金の卵の育成に慎重の上にも慎重を期していく」として、高津監督としても「じっくりとスケールの大きな投手に育てる」という意向があるようだ。

奥川投手は2軍でナニしてる?

奥川自身は「自分の弱いところである体幹や可動域を広げるということに取り組めるので、プラスに捉え、体を強くしたい」と話しており、ストレッチや柔軟など体幹強化に取り組んでいるようだ。

これまでのヤクルトの先輩たちの経緯を踏まえ2軍でゆっくり調整

名高るヤクルトの先輩投手でも投げ過ぎによるひじの故障などで選手生命を絶たれている経緯がある。

それをヤクルト首脳陣はしっかりみており、奥川にはそうはさせたくないと固く考えているようで、ボールのかごを持ち運ぶのも禁止となているほどの徹底ぶり。

金の卵を学術的な面からも支えている様子が伺えます。

佐藤義人(トレーナー)神の手で櫻井翔も激変。ジムの場所や料金は?
...
日ハム斎藤祐樹、結婚相手は学生時代からの同級生!?誰なの?
...
404 NOT FOUND | サクッとインフォ
身近な情報をまとめてサクッとお届け
田中みな実、初写真集大胆エロ可愛い!いやらしい目線で見て頂いて…。
...

まとめ【ヤクルト・奥川、右手の状況は?2軍でナニしてる?】

奥川に限らず、昨今の日本の野球に関してエースの続投は高校野球を中心に伝統的なものとされてきました。

ですが、疲労を引きずってのプロ入りとなれば、勝敗だけにこだわる姿勢が問われるのも無理もありません。

奥川投手を外野も温かく見守ってゆっくりじっくりと育っていってもらえるのが全ての人にとって最大の喜びなのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント