スポンサーリンク

【動画】白鵬が怪我続きだが今後大丈夫なのか?遠藤戦踏まえ今後を予測

気になる人ウォッチ

こんにちは、サクッとインフォです!

あの最強横綱と言われている東の横綱の白鵬が初場所4日目15日から休場することとなりました。

白鵬は去年2019年の九州場所で43回目の優勝という偉業を成し遂げられました。

そして今場所は平成29年以来の連覇を目指して臨むことに。

しかし2日目に遠藤、14日の3日目に妙義龍に、いずれも平幕力士に敗れ、2日連続の黒星となってしまいました。

横綱白鵬が今回の初場所で休場となり今後大丈夫なのか、わかりやすくまとめました。

白鵬が初場所休場際

腰の挫傷右のかかとの傷口に細菌が入って炎症を起こしたなどとして、初場所4日目の15日から休場することになりました。

怪我は付きものの相撲ですが、いたたまりなく思えてきちゃいます。

白鵬の休場はいつぶり?何回目?

白鵬の休場は去年2019年9月の秋場所以来となり14回目だそうです。

でも14回も休場となっていてまた復活して出ての繰り返しですが、よく体がもつと思いませんか?

モンゴル相撲のベースがあるのでしょうか。本当にタフな男だとつくづく感心するばかりです。

今回の件でだいぶ心配してますが。

【動画】足をかばっている?白鵬。ちょっと痛そう

あまり見たくもないかもしれませんが、こちらをご覧ください。

【●白鵬 vs 遠藤〇】

怪我続きな横綱白鵬

白鵬は現在34歳。いい歳になってきたと言えばそうだ。

上腕や足首がやばいと言われていた中で今回は足の裏

これはとても厄介で、足裏が負傷したとなれば力も入らず治りも遅いようでこのままで続けるとなると本末転倒状態に陥ってしまう恐れが大きい。

そうなることがわかっていたのか4日目の15日からきっぱり休場としたと思われます。

スポンサードリンク

白鵬本人の想いは?

15日対戦する予定だった前頭2枚目の北勝富士不戦勝となりました。

熱もあった中、2日目の遠藤戦のあと腰を痛めた。

  • 腰痛
  • 足裏痛

こんなに多くの症状が重なったら休むしかないでしょ~!”(-“”-)”

と思う中、白鵬本人は『頑張ってきたから残念だ』と話したそうです。

この体の悲惨な状態で「悔しい」「残念」と思えることに脱帽ですよね!

相当に真の通った人なんだなぁって思っちゃいます。

宮城野親方は「年を取ってきているし、いろんなところにけがが出てくる。少しずつ治しながら体と付き合っていくしかない」と言われています。

ご最もだと感じます。

日本相撲協会の言葉を引用すると

「腰部挫傷(ようぶざしょう)、右踵部裂傷蜂窩織炎(みぎしょうぶ れっしょうこうかしきえん)。

なんだかよくわかりませんが。

今後約2週間の加療を要する見込み」との診断書が出されました。

2週間なら短い方だと感じますが、その頃には相撲が終わっていますから、だから休場とされたのでしょう。

病気にならない歩く習慣|メタボ改善や脳を活性化する歩き方まで(その1)
...
アントニオ猪木氏、妻田鶴子さん死去62歳。猪木氏の結婚歴と二人の育み
...

まとめ【【動画】白鵬が怪我続きだが今後大丈夫なのか?遠藤戦踏まえ今後を予測】

今後の白鵬は厳しい状況が続くと思われます。

なぜなら、

  • 完治は難しそうである
  • 歳がそこそこいっているのでいつ何が起こるかわからない
  • 横綱である以上、どのような状況下でも怪我とうまく付き合いつつ勝負で勝っていかなければならない

からです。

腰や足首、腕など相撲では切っても切り離せない箇所ばかりでもしかしたら引退の声が挙がることもあるかもしれません。

白鵬も34歳、本当にそろそろいいお歳です。まだまだいけるとは思うのですが先ほどの動画での対戦相手の遠藤は29歳。

たった5歳の差しかとも思えますが、動きが全然違うことがわかるかと思います。

そう考えるとたった1年の差でも動きに差が出てきてしまうことだってあり得るのです。

今後乗り越えて相撲を取り続けていくのか、あっさり引退を表明して髷(まげ)を切るのか、しばらく横綱白鵬に目が離せそうにありません。

頑張っていい相撲を取り続けていってほしいですよね!

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント