スポンサーリンク

松田聖子と神田沙也加の不仲説は七光りの約束なのかもしれない!?

時事ネタ

こんにちは、サクッとです!

神田沙也加が村田充との離婚に続いてジャニーズジュニア秋山大河との付き合いが発覚とスキャンダルが後を絶たない神田沙也加だが、それに追い打ちをかけるかのように今度は神田沙也加の母、松田聖子と5年間も音信不通で不仲説の情報が舞い込みました。

松田聖子と神田沙也加の不仲説の大元の原因は神田沙也加の元夫村田充との結婚だったそうですが、詳細について調べてみましたので最後までお付き合いいただけたらと思います!”(-“”-)”

松田聖子と神田沙也加の不仲説5年は本当なのか?

どうやらこれは本当のようです!

5年という期間はちょっと長いですよね!沙也加が33歳なので28歳の時から今も尚つづいているということです。

仲よく見えるお2人ですが、実際には相当な親子の確執があるんだな~って思っちゃいます。

 

不仲説だと言える証拠は?

父親である神田正輝さんは沙也加の村田充との結婚式に出席していますが、母親である松田聖子さんは出席していないばかりか、メッサージすら送っていなかったそうです。

親子の確執と言えるところではないでしょうか。

 

不仲説の原因は村田充との結婚ということか!?

不仲説の原因・きっかけとなったのは元夫の村田充との結婚と言えます。

神田沙也加と村田充の結婚は格差婚!と言われもいますので、そういった収入面での差や、松田聖子が米国進出を目指していた時にニューヨークで知り合った英語教師のジョフ・ニコルスやバックダンサーで踊っていたアラン・リードの様な外国人に魅かれていたのかは定かではありませんが、そういったことが影響してなのかの結婚への反対。

 

聖子によるマネージャーとの新会社の設立!

でもこれで留まることを知らず、母娘は、2011年12月にはNHK紅白歌合戦で共演を果たしたのを最後に、松田聖子と神田沙也加と共に所属していた個人事務所『ファンティック』から聖子は飛び出し、新会社を設立したのです。2014年の出来事でした。

個人事務所の『ファンティック』は1989年に聖子がサンミュージックから独立した後に立ち上げており、元々は亡くなった聖子さんのお父さんが代表を務めていました。その後はお兄さんが社長に就任し、30年近く家族で切り盛りしていました。ところが、聖子さんは一方的に家族を切り捨て、元マネジャーと行動を共にし、自分の事務所から“独立”するという不可解な行動に出たのです」(聖子の知人談)

そして聖子が沙也加にさらなる攻撃を仕掛けたのは2017年のことだった。

 

スポンサードリンク

 

聖子がファンティックの名前を使わないでと沙也加に指示!

「沙也加さん側に対し、独立した聖子さんから『ファンティックの名前を使わないで!』とクレームを入れたのです。

それを聞いた沙也加側はやむなくはファンチックをたたみ新たに新事務所を設立。

沙也加が村田と結婚式を挙げたのと同時期であったため、この一件は明らかに沙也加と村田の結婚に反対する聖子さんの“横槍”だったと噂されている。(同前)

 

不仲説にはもう一つの理由があった

これまでは聖子と沙也加の不仲説についてお話してきましたが、その一方で不仲説は間違いであるという情報も実はあるのです。

 

松田聖子と神田沙也加が2人の内祝で不仲説はウソ!?

二人にはあえて沈黙を貫いていることには母と娘の七光りの約束があった。

沙也加はデビュー後の10台の時は聖子とCM共演をしていました。

でも沙也加が成人した頃「これからは沙也加のプライベートには関わらないし、マスコミにコメント出したり母娘関係をアピールするようなことはしない。七光りではなく歩いて!」と決めたそうです。

それ以来、沙也加に関するコメントを聖子は一言たりとも発していません。

ましてや結婚時の村田充との結婚でメッセージを出したとなると、沙也加ではなく聖子が主役になってしまいかねないからなのです。

それを母としては避けたい。だから沙也加へは一言もメッセージを発していないということなのですし、言わない理由がしっかりと理解することができたのではないでしょうか。

神田沙也加の離婚は不倫が原因?ジャニーズジュニア秋山大河を徹底調査!
...

 

まとめ

今回は母松田聖子と娘神田沙也加の不仲説についてお話をしてきました。

まぁ、親子ですから仲の良い時やそうでない時があるのは当然だと思います。

今はあまり良くない時期なのかもしれません。

聖子が沙也加の彼氏のことに言及して別れさせられたという噂もありますが、沙也加からすれば不倫を多くしておいてあんたに言われる筋合いなんてないは!と思っているのかもしれません。

でもそれって本当にそう思ってしまいます。

それでも沙也加は祖母に育ててもらったせいかグレずに真っすぐに育ってくれたようで何よりだと思います。

今のところは可能性は低いですが、忘れた頃に親子で共演!なんて話が戻ってくることを期待して待ちたいと思います。

沙也加がそれこそおばさん世代に入った頃になるかもしれませんが、最後は仲つつまじい2人の姿を見たいですよね!

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

コメント