好きな女性をゲットしたい。それを叶える方法とは。

悩み

こんにちは!サクッとです。

特に10代20代の若い男性たちは好きな女性をゲット(射止める)することに燃えているのは当然のことで、私も10代や20代の頃はそんなことばかり考えていました。笑

とはいえ、昨今、若い男性においては草食系とか女性的とか言われることがありますが、結局のところ男である事は紛れも無い事実で、恋愛においてはそこら辺はあまり関係のない気がしています。笑

同性愛ということも最近では取り沙汰されていますが、本題から離れてしまいますので、ここでは割愛させて頂きたいと思います。

自分が想いのある女性と付き合うことができて最終的には結婚に至らせるまでの流れを時系列に即して紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

女性に振り向かせるために自分との距離を分析をしていこう

以下の内容で分析していき彼女との距離を縮めていきましょう。

【内容】

  • 彼女が本当に好きか?!
  • 同じ組織にいたりして何らかの接点があるか?
  • 彼女の分析
  • 彼女からの態度は?
  • ステップアップ出来るのか?
  • ステップアップに踏み込もう!
  • 更なるステップアップを計画しよう!
  • 告白のタイミングを見極めて告白しよう!
  • 付き合い始めてからの接し方や行いを考えよう
  • 生涯の相方にするためのマインドや接し方
  • 生涯伴侶としてスタートさせよう!

では順に説明していきますね。

彼女が本当に好きか?!

ここは特に拘って考えて頂きたいところです!一緒にいて気を使わなくて良いから好きなのか、今後絶対離したくない女性なのか、まだわからないことが多いけど興味を惹かれるくらいなのか本当に様々な想いがあるかと思います。

一つだけ確認しておきたいことは、その対象の女性を親族と同じくらい大切に考えてあげることができるかということです。ですので中途半端な心境であれば暫く考える時期を設けるなどして、相手に失礼のない様に行動していきましょう。

そう言っている私も若い頃はやんちゃで無茶をした時もありました。それも今思うと仕方がない面もあります。

友達と彼女という境界をしっかり意識していなかった面もあったということ。若い頃はしっかり考えても何が起こるかわかりませんからフローチャートではないですが、こうなったらこう、次はこれとこれが考えられる。という様なパターン図の様なものも書き出すなり考えるなりしておくと良いでしょう!

そうすることで、万が一自分の思い通りにいかなかったとしても、ショックを軽減できると思うからです。

話が逸れましたが、「好きな女性がいる」という事で話を進めていきます!当たり前ですよね!笑  同じ組織にいたりして何らかの接点があるか? 高校や大学、サークル、専門学校、仕事先、仕事の関係先、結婚相談所からの紹介、お見合いパーティーなど、接点は多岐に渡ると思います。

もっと細かく言うなら電車やバス、エレベーターが一緒とかそう言うこともあるかと思います。一目惚れ的な感覚でしょうか。笑

何らかの接点があればきっかけがありますからその後進展させていくことも可能です。

しかし、相手の方にもよりますが、進展させようとして行動に出た結果、相手方の反応があまりよろしくない場合は暫く時間をおくか、違った戦略でトライすることをオススメします。

彼女の分析

これはあまりやり過ぎると接し方がギクシャクしてしまったり、緊張が高まったりする恐れがありますので、あまり真剣に行わず、「彼女を幸せにしたいから」など思って、楽しく分析することをオススメします。

性格の分析は社交性や異性との接し方、結婚願望がありそうか、好きな男性像など挙げられますが、類似した分析方法を紹介したいと思います。人の言葉を遮って自分の意見を言うか?思いやりの気持ちが強いか?待ち合わせ時間を厳守するか?相手の長所によく気づくか?自分の損得を考えて行動するか?会話で感情的になることはないか?好奇心が強い方が?人から気に入られたいと思っているかなど挙げました。

こうした分析を第三者視線で行うと、あぁ、こういう時はこう接して欲しいんだとある程度わかる様になります。ぜひぜひ積極的に分析してみてください。

彼女からの態度は?

こちらは非常に気になるところでもあるかと思いますし、重要な事だと言えます。

要はあなたに好意があるのかないのかある程度判断できるからです。

もしあなたの問いかけに対しての反応があっさりしすぎていたりバリアを張ったり跳ね返す様な態度であるとすれば、これはきっぱり諦めて次に行った方が良いでしょう!時間の無駄にもなりますし。

でも、あからさまに態度で示してくれる方というのは逆に思えば有難いことでもありますよね?!いいか悪いかを瞬時に教えてくれるのですから。

時間の無駄削減にも貢献してくれています。笑もし、彼女の態度が比較的優しかったり受け入れてくれているのであれば、次のステップに向かえますから慎重に考えていければと思います。

ステップアップできるのか?

ここがまた重要でありまして、相手の女性によってはいきなり付き合えるまで至ったり、そうではなく幾度かの会話や接点から徐々にステップアップしていける、できる方など多岐に渡ります。同じ人間なんていませんからね。

こちらに関しては、何らかの接点を設け、相手の方の様子を肌で感じて判断してもらえればと思います。

不言実行、習うより慣れろ!ではないですが、接してみないと始まりませんからここは勇気を振り絞って接するシチュエーションを作ってみてください。

ステップアップに踏み込もう

少しでも相手の反応が期待できればあとは行動のみです!「釣った魚に餌をあげない」なんて言葉もありますが、行けると思った途端に次への行動が疎かになったり遅くなったりなんてありませんか?実は私にもあります。笑

貴方がそうならないためにも、ここまでくれば一気に駆け上がる勢いで次への行動に移していきましょう!その想いが相手にも伝わりますからね!「この人なら大事にしてくれそう」「この人とならずっと一緒にいてもいいかな、いれそうかな」と思ってもらえたらもう最終地点が見えたと言っても過言ではありません。

逆に淡白になってお相手さんを退屈にさせてしまってやっぱりさようなら!と思わせてしないようにしっかりと行動していきましょう! 次へのステップの例としましては、食事に誘う、ドライブに誘う、行ってみたい所を伝え一緒に行ってもらえないか頼んでみる、図書館など敷居が低いところを設定して一緒に行ってもらえないか聞いてみるというところでしょうか。

いきなり図書館へ誘うの!?と思われ方は相手の方に小さい質問をすることから始めてみてください。例としては、「いい天気だね〜」「授業はだいたい出てるの?」「いつも電車朝早いよね〜」などなど共感してくれそうな話題を提供してみましょう。

その場では社交辞令的な返答であってもその後の態度や接し方に影響を与えますからね。

ここで一つだけ確認しておきたいことなのですが、あまり強引にしすぎないと言うこと。中には肉食系男子が好き!と言う方も稀に?!いるかもしれませんが、だいたいの女性は慎重派が多いものです。

納得して次へという女性ならではの思考パターンが一般的でありすからここはしっかりと頭の中に入れておいてください。

更なるステップを計画しよう

先程の女性のパターン、納得してから次へということを最大限考慮し、更なるステップを考えるということです。

ここまでくれば、行動あるのみで、ダメならそれはそれできっぱり諦めるという思いでいた方が賢明といえます。

要は女性は貴方の誘いを待っているという状況が濃厚だからです。

この段階では、彼女が誘われて嬉しいことを選択することが望ましいと言えます。なにせまだ付き合っている状態ではありませんからね。笑

勉強が好きであれば図書館に誘うことや、比較的行動的な人であれば気になるショップなどに誘ってみるとこや、車があれば「いつでも送るから使ってね」などの気の利いた言葉をかけてあげるなどレディーファースト時点で進めていってもらえればと思います。

告白のタイミングを見極めて告白しよう!

ここは非常に気になるところかと思います。

結論から言うと誠意をもって彼女に気持ちを伝えるということです。

ニヤニヤしながらとか笑いながらなどでは付き合えるものも逃げて行ってしまいかねません。

この時ばかりは真剣な表情で正々堂々と自分の素直な気持ちを伝えるとよいかと思います。

タイミングとしては一緒に何かをした後のその時が良いでしょう。

彼女はもしかしたら疲れているかもしれませんが、一緒に育んできた後に気持ちを伝えるということは非常に有効だといえます。場所はどこでも構いません。車でも部屋でも外出先のレストランやテーマパークでも。

いきなりOKしてくれることは絶対ではありませんからもし「考えさせて」と言われたりあっさり断られてしまった時などは、流れに逆らわず、まず認めてあげましょう。

断られているのに諦めなかったりしても時間の無駄になるだけと思っておいても言い過ぎではないでしょう。

もしも、運よくOKの回答がもらえたのなら、努力の甲斐が認められたということで、お付き合いに入っていって頂ければと思います。

付き合い始めてからの接し方や行いを考えよう

付き合い始めたからと言って何でもお願いしたり甘えてばかりではマザコンと思われてしまっても仕方がないでしょう。

付き合い始めても人対人ということを念頭に置きモラルを守って歩んでいってほしいです。

常日頃は自然体でいること!家と同じ振る舞いと言いますか飾らずありのままの自分で接していってほしいと思います。

「結婚して変わった」など言われることがありますが、そうならいためにも付き合う前からありのままの自分でいてほしいと思いますしそういう地を出すことで信頼感も芽生えるのではないでしょうか。

生涯の相方にするためのマインドや接し方

基本彼女が最優先という感覚は持ち続けましょう。

彼女も贔屓にされることで嬉しくないはずはありませんから疲れる時もあるかもしれませんが、大切に接していってあげたいものです。

あとはあまりしつこくしすぎないということです。自分と彼女、所詮は他人ですから良識のある態度で接していってあげたいものです。

生涯伴侶としてスタートさせよう!

以上のことを踏まえ、いかなる時も天狗になることなく生活していきましょう。

楽しい有意義な生涯伴侶との生活が始まるわけです。

ホームシックになりそうになる時もあるかもしれませんがケセラセラの精神や苦労の後には楽があるということを念頭に置いてスタートしていってください。

以上となります。